利用案内

マングローブの自然を手軽に楽しめる公園です。カヌーツアー体験(有料)や、遊歩道散策(無料)ができます。

公園について

年中無休
入園料無料

駐車場:普通車31台、大型バス3台

※公園管理事務所は営業時間8:30~17:30、年末年始(12月31日~1月3日)は休みです。

公園案内図



案内図ダウンロード(PDF)

アクセス

<所在地>
沖縄県国頭郡東村慶佐次54-1
マップコード 485 377 018*68       

<お車でお越しの場合>
那覇から・・・約100分
許田ICから・・・約50分       

・那覇から
許田ICから国道58号線を北上し、名護市源河を右折
県道14号線を道なりに約11km進む       

・その他の方面から
辺土名方面からは、塩屋湾で左折、平良を経由して慶佐次へ
辺戸岬へは、いったん西海岸に出たほうが、東海岸回りよりも早いです。       

<バスでお越しの場合>
那覇→名護 111番高速バスまたはやんばる急行バス
名護→源河もしくは塩屋 67番辺土名線
源河もしくは塩屋→慶佐次  東村コミュニティバス      

利用ルール

慶佐次川のマングローブは、「慶佐次湾のヒルギ林」として、国の天然記念物に指定されており、文化財保護法に基づき、許可なく現状変更したり保存に影響を及ぼす行為をすることが禁止されています。

環境への配慮
  • 1.ヒルギ林内へは立ち入らないで下さい。
  • 2.干潟には下りないで下さい。
  • 3.動植物は損傷を与えたり、採取(集)しないで下さい。
  • 4.外来移入種(外来魚含む)を持ち込んだり、川に放流しないで下さい。
  • 5.生き物へは餌付けをしないで下さい。
  • 6.釣り等の行為を禁じます。
安全管理
  • 1.危険物の持ち込みを禁じます。
  • 2.キャンプや焚き火、バーベキュー、花火等の火気使用を禁じます。
  • 3.安全のため、川に係留しているカヌーや陸上 に置かれているカヌーでは遊ばないで下さい。
  • 4.他の利用者に危険を及ぼす可能性があるので、木道上でのローラースケート、ローラーブレード、スケートボード、自転車等の使用を禁じます。
その他の利用マナー
  • 1.ゴミは持ち帰って下さい。
  • 2.団体利用者は、公園管理者まで事前に連絡して下さい。
  • 3.ペットはリードにつなぎ、糞の始末は飼い主が行いましょう。また、ペット同伴で木道には入らないで下さい。
  • 4.生き物や他の公園利用者に配慮し、拡声器等、騒音機器は使用しないで下さい。
  • 5.公園内での喫煙は決められた場所でお願いします。
  • 6.公園内での飲酒を禁じます。
  • 7.公園内、または周辺への落書き行為を禁じます。
  • 8.集落の奥深く、また聖地等、地域が大切にしている場所にはむやみに立ち入らないで下さい。
  • 9.水着のみや上半身裸で歩き回らないで下さい。
  • 10.車は大型車・小型車を区別し、それぞれ所定の駐車スペースへ駐車して下さい。
  • 11.大型車専用の駐車スペースが満車の時は、公園管理者の指示・誘導に従って下さい。
  • 12.駐車場では、アイドリングストップをして下さい。また、車の空ぶかしや大音量での音楽等の騒音を立てないで下さい。
  • 13.駐車場内での事故・盗難などについて、一切の責任を負いません。
ヤンバルエクスペリエンス
東村観光推進協議会